知って得しよう!バイク便のメリットとデメリット

とにかく早いことがメリット

バイクといえば、渋滞中の車の間をスイスイと通り抜けて行きますよね。その通り、バイク便には渋滞など関係ないのです。そのため、とにかく早いのがバイク便の最大のメリットなのです。また、一般的な宅急便であれば、複数のお客さんの荷物を運びますよね。しかし、バイク便はいわば特別チャーター便です。あなただけの荷物を運ぶわけです。そのために、余計な寄り道はしないので、正確な時間でいち早く荷物を送り届けてくれるのです。

デメリットは、とにかく高いこと!

前述しましたが、一般的な宅急便であれば、一台の車にたくさんのお客様の荷物を積み込みますよね。ですから、たくさんの人で運搬費を分配するため配送料が安く済むのです。一般的な宅急便会社であれば、小さな荷物を運んでもらうのに約200円程度かかります。しかしバイク便は、宅配を頼んだ人のチャーター便となります。そのため、配送料はどんな小さなものでも、1キロメートルあたり約1,000円ほどの配送料がかかってしまうのです。

メリット・デメリットを踏まえてどう活用する?

さて、メリットとデメリットがわかったところでバイク便はどのように活用するのが賢いのでしょうか。最初のケースとしては、一般的な宅急便会社では間に合わない場合です。特に会社の業務での資料の受け渡しなど、緊急を要する際にはバイク便が活躍します。また、会社の資料などをやりとする場合にバイク便を利用すると、もう一つメリットがあります。それは、確実に指定した人の元へ行ってくれることです。通常の宅急便であれば住所と部署名を頼りに郵便物のように配送されてまうことが多いですが、バイク便の場合は必ず指定の相手に直接手渡ししてくれます。

バイク便は素早い配達が求められます。なのでバイク便の求人は、経験者を歓迎している会社がとても多いです。